薬事表現テクニック&訴求力アップ実践講座~嬉しいお声をご紹介~

「広告表現の考え方やグレーゾーンの狙い方など、とても参考になりました!」

以前に基礎講座(景品表示法や薬機法規制)をご受講いただいたG社様より、広告運用に関わる社員様向けに「実践的なセミナーもお願いしたい」とご要望をいただきました。

化粧品や健康食品、機能性表示食品、雑貨を取り扱ってEC販売事業を展開されているなか、日々の実務のなかでより訴求力の高い広告表現を実現させるためのヒントを散りばめた講座をオーダーメイドさせていただきました。

120分の講義中、クイズや演習問題も含んでいることで、受講者の方にも実際に手を動かすこともできるよう工夫しました。

オンライン講座ではありましたが、手を動かすことで自らの気づきを促すことができた時間となった2時間余りでした。

セミナー後のアンケートでも約9割以上の方に満足以上の高評価をいただくことができ、G社様にフィットした講座作りができたと安心できました。

『広告規制を踏まえた薬事表現テクニック&響くコピーづくりのコツ ~実践編~』

  □広告法規制のおさらい
  景品表示法の最近の措置命令事例
  薬機法の最近の傾向を踏まえたNGワード
  指摘が多い要注意表現
  □薬事クリアの広告表現テクニック
 ~休憩~
  薬事・法規制に悩まないマーケットイン発想
  ターゲットの明確化と商品の伝え方
  女性に響くコピーのコツ
  グレーゾーンの判断基準
  真似したい!広告表現事例  
 

前半は、基礎講座にプラスαの知識を付けていただくことを目的に、より踏み込んだ法規制概要や最近の事例をもとに業界や行政の温度感をお伝え出来た内容でした。

後半は、攻めたリスキーな表現を使いたいと薬事規制に頭を悩ますよりも、視点を変えて「よりお客様が惹きつけられる表現は何か?」を見つけるヒント中心にお伝えしました。

身近な事例を中心にたとえ話をしたり、広告事例を引っ張ってくることで、より自分事として講座に入り込んでいただいたようで工夫した甲斐がありました。

受講者のコメント(抜粋)

■日々の業務に直接的に役立つ内容でした。特にちょうどこれから美容液の広告をしていく予定だったため、女性に響かせるコツや具体的なコピーが参考になりました。本日は誠にありがとうございました。

■広告を作成する際のポイントがとても分かりやすかったです。特に競合他社との差別化ポイントを訴求する際は、商品の特徴だけでなく顧客が思い浮かべている競合やサービスまでイメージするという部分が新たな気づきでした。

■ルールやガイドラインについてももちろん大変勉強になりましたが、化粧品のコピーライティング事例や女性の習性についてもご説明いただいたのが面白かったです。 女性向け商品も取り扱っているので本日のセミナーを参考にクリエイティブを作成してみたいと思います。

■「お客様にはベネフィットを伝えるべき」と知っていたのですが、今日改めてきちんとお話を聞くとまだまだ商品目線なところが多かったなと思いました。改める機会になりました、ありがとうございました!

女性向けの商品を多く取り扱っているので、女性に効果的に訴求するテクニックをポイントを絞ってお伝えできたことに大変満足していただけように思います。

代表さまからも以下のような大変光栄な感想をいただくことができました。

【日常できるコツや他社事例などとても参考になりました。また法律の観点だけでなくマーケティングの根本の考え方など、マーケティング担当は大変勉強になったようです。デザイナーも参加していたのですが情報のインプットの重要性など気づきが多数あったようです。!】

今後も、さらに価値の高い情報・使えるテクニックをお伝えできるセミナーを提供するために努力を重ねてまいる所存です。

  • 自社の都合や内容に合わせた講座を提供してほしい
  • 自社の悩みを解決してくれるセミナーを探している
  • 話だけでも聞いてみたい

など、些細なお悩みでもお気軽にご相談くださいね。

薬事広告規制の基礎講座~嬉しいお声をご紹介~

「曖昧だったものが明確になりました!」 サブスクプランで薬事コンサルティング契約をさせていただいているG社様より、オンライン講座のご依頼をいただきました。定期的…

こちらの記事も参考にしてください♪