通販での「送料無料」表示が規制されるかも?!

インターネットなどでショッピングをしたとき、当たり前のように見る送料無料のサービス。

実はこの送料無料の表示について、消費者庁では検討会が重ねられており、関係団体等も要望書を提出したりしているそう。

送料無料は消費者にとっては大変利益が大きいものですが、その負担は販売業者がしてくれていることは承知の通りです。

近年は物流コストも大幅にアップしていたり、慢性的な人材不足、24年問題など物流サービスは問題が山積みなんです。

そこで、これ以上販売業者に対しての送料負担、逼迫する物流業界へ無理強いさせることのないよう、

消費者に送料負担を転嫁させていこうという動きになっていくのでしょう。

私はよくインターネットで買い物をするので送料がかかるとなるとポチる回数は減らすと思います。

消費者庁としては具体案などはまだ示されていませんが、検討会やパブリックコメントを経て、法改正へとなる流れです。

今後の動向も注視していきたいと思います。

第6回「送料無料」表示の見直しに関する意見交換会(2023年8月23日) | 消費者庁 (caa.go.jp)

第5回「送料無料」表示の見直しに関する意見交換会(2023年8月22日) | 消費者庁 (caa.go.jp)

第4回「送料無料」表示の見直しに関する意見交換会(2023年8月10日) | 消費者庁 (caa.go.jp)

第3回「送料無料」表示の見直しに関する意見交換会(2023年8月10日) | 消費者庁 (caa.go.jp)

第2回「送料無料」表示の見直しに関する意見交換会(2023年8月9日) | 消費者庁 (caa.go.jp)

第1回「送料無料」表示の見直しに関する意見交換会(2023年6月23日) | 消費者庁 (caa.go.jp)