SNS投稿の薬事チェック

一億総発信時代ともいわれる今、

美容・健康系のユーチューバーやインスタグラマーとしてご活躍されている方も増えています。

本当に魅力的なコンテンツだらけで、私もついつい見入ってしまい、気になる商品に出会ったり、購入したり。

そんなユーチューバー、インスタグラマーさんに商品を広告していただく事業者さんも増えてきていますし、

効果は絶大なものがあるとお察しします。

景品表示法上で事業者さんは、広告主体主となるため広告表示の監督義務が生じます。

また、薬機法の観点からも発信者を守るうえで事業者さんは適切な管理が求められるのではないでしょうか。

京都薬事広告ラボでは、

SNS投稿についての薬事チェック&リライトもサポートいたします。

一投稿で13,200円です。

もちろん、改善理由などもしっかりとお伝えいたしますので、

事業者さんにおいては知見を増やされて、次回投稿に活かしていただくことが可能です。

Instagram、Twitter、ブログ、フェイスブック…テキスト、画像ベースのものならなんでも13,200円です。

(YouTUBE、TikTokは動画広告の料金になります)

少しでもモヤモヤした気持ちで発信されるよりも、

一度、専門家の目を通された方が、今後のご活動にもフルスロットルで挑めるのではないでしょうか。

さらに、今ならまだ、半額キャンペーンを継続中です。

この機会にぜひとも、京都薬事広告ラボのサービスをお試しいただき、皆さまのビジネスを加速させていただければ幸いです。